ブログアーカイブ

『三國志12』の続報が続々

あぁっ、こりゃ遊びたくなっちゃうスクリーンショットがいっぱいですな。

「三國志12」の最新情報が公開。新たに公開されたスクリーンショットで内政の様子や戦闘画面を確認しよう

顔グラが、今回もバストアップの出血大サービスなんだけども、今回は手の動きが多いなぁ。見てると今にも動き出しそうな。
システム的には『信長の野望・天下創世』以後のお馴染みのシステムっぽいな。しかしまぁ、見た感じ相当ラクっぽい。
いやもうシステムなんてもうどうでもいいんだホントは。
コーエーには頑張っていただきたい。やっぱりどっかで期待してる俺が居る。

広告

『三國志12』の続報がきてるゥ!

やっぱり画面見ると期待が高まってしまう。

タブレットPCで動いてるゥ! 「三國志12」が動いているところをコッソリ見せてもらっちゃいました(4Gamer)

タブレットで操作可能ってのも「ケッ」とか思ってたわけだけども、なるほど操作性良さそうですな時代はダブレットかも知れませんな、とか考えだしちゃってコーエーの思うツボか。
どうも見た感じライトなシミュレーションといった感じなワケだけれども、見ただけで面白そうなんて思うのは元光栄信者の性か。
まぁ、問題はヘヴィかライトかではなく、面白いか否かだからな。
裏切られないことを切に望む。

なんと『三國志12』が発表された

『信長の野望・天道』がPCのスタンドアロンなゲームに対するコーエーの最後っ屁かと思ってたら、もう1発残ってたようだ。

[TGS 2011]約5年振りのシリーズ最新作「三國志12」,2012年にPCで発売決定(4Gamer)

スゴイ楽しみで、期待したいんだけど、不安がデカい。
『天道』のときのように、前作のマイナーチェンジしてパワーアップセット買ってね、みたいな状況だったらガッカリもんだし。

本作ではタッチ操作にも対応し、過去タイトルではプレイが難しかったノートPCやタブレットPCなど低スペックハードでもプレイできるような、幅広い層の方に楽しんでいただける作品を目指しております。

引っかかるな、どうも。だから期待どおりじゃなくてもしょうがないよ、という言い訳を今からしてるわけじゃあるまいな。
俺を長年楽しませてくれたシリーズだし、絶対プレイすると思うけど…。
期待しないで待つこととする。昔は、光栄と言えば期待しまくりだったのになぁ。
さびしいですな、どうも。

『三國志12』公式サイト