ブログアーカイブ

宮路武氏を偲んで『シルフィード』で遊ぶ

いや、思い出したら遊びたくなっただけなんだけど、せっかくだから。
ちなみに、シューティングは昔っから滅多にやらない。『ゼビウス』、『スターフォース』くらいしかやりこんだ覚えもない。よって『シルフィード』も昔っからヘタ。
無理であった。
昔っからヘタなのに、さらにオッサン化して衰えた眼と指で遊んでもおっつかない。
エリア2で撃沈。ダメだこりゃ。

シルフィード

コイツにやられたよう。


「ハッハッハッハ。オマエハヨワカッタ」

久しぶりに聞いた!懐かしい!

広告

宮路武氏が亡くなった

『グランディア』『ガングリフォン』の宮路武氏が逝去

セガのハードで印象深い作品を世に送り出した宮路さんだけど、PCゲーム野郎にとっちゃ宮路さんと言えば『シルフィード』と『ハラキリ』。
『テグザー』から始まって、ゲームアーツはひと癖ある良作をどんどん出してくれてた印象がある。そして発売予定日をグングンと引き延ばす印象(ていうか事実)がある。
まだ若いのになぁ。
ご冥福をお祈りします。
ちょっと『ハラキリ』でも遊びますか。