【信長の野望】人気シリーズの第1作。大名選べませんよ!

信長の野望タイトルあの、『信長の野望』シリーズの初代。「シミュレーションの光栄」というイメージを固めたゲーム。その後の光栄の方向はコレで決まった。
コレは、友人のPC-6601SRで初めてプレイした。当時、やっとゲームはアクションだけじゃないってやっと気づいてロールプレイングとかやり始めたころだった。
まず「なんだコレ?」とか思った。わかりにくかった。
後にシミュレーション野郎になる俺も、このころはシミュレーションのシの字も理解できなかった。
で、「三國志」でシミュレーションにハマり、その勢いで「信長の野望・全国版」をプレイし、ふと「信長の野望」を思い出してプレイしてみたら、コレがやっぱり面白い。

信長の野望プレイ画面

攻略すべきマップ。17ヶ国のみ。

HEXの地形効果があったり信長が出陣すると強くなったり、戦争も結構いろいろな要素があるし、内政でもいろいろコツがあって、飽きがこない。
その辺が掴めてくると俄然オモシロくなってきて徹夜もしちゃったりしたな。
だけどしかし、最近のこのシリーズのように、大名を選んだりはできない。信長だけ。2人プレイだとあとひとりは武田信玄。
なんじゃそりゃ。今からだとちょっと考えられないよねぇ。
まぁ、最近の信長シリーズにちょっと食指が動かなくなったときにプレイするとリフレッシュできてイイですな。

信長の野望戦闘画面

戦争はこんなん。黒いなぁ。

広告

雅王 について

こんにちは

投稿日: 2011/07/05 カテゴリー: Game Impressions, PC8801 タグ: , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。