PCでゲームですって?阿呆じゃないかしら?ほっとけ

断言。日本のPCゲームの市場は壊滅状態である。
たまに話題にのぼるPCゲームは海外の移植作品ばっかり、多少元気なのはいわゆるエロゲー。
実はこんな状況、過去にもあった。
PC9801全盛だったころ。頑張ってるのは光栄(現コーエー)、システムソフト、アートディンク、日本ファルコムくらいで、後はエロゲーばっかというとんでもない事態になった。
その後、DOS/V互換機がまたたく間に日本を席巻し、良質な海外のゲームが入ってきて、日本のメーカーを脅かしたのだった。
あの頃と、似ている。
大手メーカーもコンシューマーゲーム機に続々参入、そっちへの移植ありきのゲームばっかり作っているし、そうじゃなきゃ、テキトーにオンラインゲームで茶を濁している。PCゲームサイト“4Gamer.net”もコンシューマー情報が多すぎだし、販売店のPCゲーム売り場の何と狭いことか。
憂うべき状況。
あの頃と違って、今はゲーム機のスペックもPCにひけを取らないほど高いし、テレビも十分すぎるほど美しい映像を映せるようになっている。かつて膨大なデータ、綺麗な画面という点ではPCゲームに敵わなかったコンシューマーゲームが、その点でもPCゲームを凌駕する状況なのだ。
となると、わざわざPCでゲームをする意味なんて無くなっている。お気楽に、コントローラーを握り締めてゲームすりゃいいのだ。
それでも、PCでPCならではのゲームをプレイしたいユーザーはいるはずだ。
マイノリティだからって、シカトしないでもっと遊ばせていただきたいなぁ。

雅王 について

こんにちは

投稿日: 2011/06/24 カテゴリー: Diary&Column タグ: , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。